裏表(Phinloda のもう裏だか表だか分からないページ)

コンピュータ・プログラミング系の話がメインのそれなりにごちゃごちゃしたネタばかり出てくるサイトです。多分。
Firefox のキャッシュをいろいろ消したのだが

消すだけの理由があったから消したのだが、訪問済のサイトのリンクの色が変わるということを、想像以上に普段使っていたことが実感できて、多少残念な気がした。しかも、消した原因となった問題は解決していない。これは後日詳細を書いてみたい。

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0)
Firefox はサクサク動作しているのだが

ハッと気付いたらメモリを 2GB 使っていたりする。以前だとこれだけメモリを食っているといろいろ不具合が出ていたのだが、2GB 使っていても特に動作に問題がないから、タスクマネージャーを見ないと気付かない。

そのような状態の Firefox を再起動すると、メモリ量は400〜500MB程度になる。

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0)
Firefox のID入力のテキストボックスにヘンな文字列が出てくるので消したかったのだが

途中までタイプした自動的に文字列を予測して選択肢を表示してくれる機能、確かに便利なのだが、変に間違えたものまで覚えてしまうので始末が悪い。忘れて欲しいのだが、候補から消す手順が分からなかった。

その候補をプレスして(リリースすると選択したことになってしまう)、そのまま Delete を押せば忘れてくれるようだ。

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0)
Firefox から gmail が使えなくなったのだが (2)

昨日、とあるURLを指定すると使えたという話を紹介したが、そう簡単な問題ではなかったらしい。 今日 Firefox を再起動したら、また使えなくなって、しかもその URL を指定しても無反応、使えない。 Maps や Calendar は使える。

いろいろ試行錯誤して、何が重要なのか分からないけど、まずログアウトして、メールのログイン画面で応答なしの状態にしておいて、さらに ctrl+F5 を実行したら使えるようになったっぽい。 本当にそうなのか確認したいところだが、再度挑戦して使えなくなったら面白くないので、現状で使える状態で放置中である。

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0)
Firefox から gmail が使えなくなったのだが

pc から gmail。昨日まで使えていたような気がするのだが、もしかすると最後に使ったのは数日前かもしれない。 使えないというのは、http://mail.google.com/mail/ をアクセスしても応答がないという状況。

同じpcで、Chrome から同じアドレスを叩くとログイン画面になるから、原因がかなり絞られて Firefox 依存ということになる。

Chrome で表示されたログイン画面の URL(下記) を Firefox に直接指定して解決【謎】。

https://accounts.google.com/signin/v2/sl/pwd?service=mail&passive=true&rm=false&continue=https%3A%2F%2Fmail.google.com%2Fmail%2F&ss=1&scc=1&ltmpl=default&ltmplcache=2&emr=1&osid=1&flowName=GlifWebSignIn&flowEntry=ServiceLogin

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0)
Firefox 62.0.3

Update しろというので、した(笑)。 何が変わったのかと思って確認すると、Security vulnerabilities fixed とか書いてあったので、まあやっておいた方がいいのでは。javascript の critical な bug とのこと。

Security vulnerabilities fixed in Firefox 62.0.3 and Firefox ESR 60.2.2 — Mozilla

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0)
Firefox を起動したときに前回のセッションを復元するようになったのだが

以前からそういう機能があったのかどうか分からないが、オプションの一般/起動、のところで「前回のセッションを復元する」がチェックされていると、起動時に前回開いていたタブが開いた状態でスタートする。以前は起動後はホームページに指定されているページが表示されて、セッションの復元はメニューから明示的に選択しないと行われなかった。このため、Firefox が起動していないときにうっかりセッション情報を失うことがあった。

例えばメールやIRCのようなプログラム上で URL をクリックしたときに Firefox が起動していないと、自動的に Firefox を起動してからそのページを表示する。このときにセッションが復元されていないから、うっかりそのページを閉じると、Firefox は終了し、セッションが復元されていない状態が「前回のセッション」として保存され、次に Firefox を開いたときには前々回に開いていたタブの情報は消滅している。

現状だと、同様に Firefox が起動されると、その段階で自動的にセッションが復元されているから、そのままウインドウを閉じても復元されたセッション情報が保存され、次に Firefox を開いた時には前々回開いていたタブは復元された状態になる。

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0)
Firefox を update したのだが…

update ではなく初期化して設定が変わったからかもしれないが、ウィンドウを全部閉じるときに確認のダイアログが出なくなった。そして、起動時には前回開いていたタブが自動的に開いた状態になる。

このために必要なセッション情報は、Firefox の profile ディレクトリに保存されている。以前は sessionstore.jsonlz4 という名前だったが、これが見当たらなくなったので確認してみたら、sessionstore.backups というディレクトリの下に previous.jsonlz4 というファイル名で入っていた。 セッション情報をバックアップする(といっても単純にコピーを作るだけだが)プログラムを python で動かしているので、コピー元が急に消えて慌てた。

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0)
Firefox でコレとか書いていたのだが

いきなり落ちた。その後、起動しようとすると「ご迷惑をおかけします」のダイアログが出て、すぐに落ちてしまう。本当に迷惑だ。

Windows を再起動して解決。ただし設定とか全部初期化されてしまった。JUGEM ブログはなぜかログインした状態になっているから不思議だ。cookie とか全部消去されているはずなのに。

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0)
Firefox Quantum 60.0.2

Update があったので何も考えずに更新。 ちなみに、最近の Firefox はマルチプロセスなので、ちょっと目を離すとマルチで結構メモリを食っていることがあるが、本当にそんなにメモリが必要なのか、最近微妙に疑惑を感じている。

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0)
 1/18PAGES >>
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
LINKS
PROFILE