裏表(Phinloda のもう裏だか表だか分からないページ)

コンピュータ・プログラミング系の話がメインのそれなりにごちゃごちゃしたネタばかり出てくるサイトです。多分。
<< So-net ブログに記事を投稿後、管理ページが処理中になったまま戻ってこないことがある | Top | Windows Update >>
因果関係と相関関係と無関係の話とか再び (2)

ココログに書いたんですけどね、 「問題が発生しました」とか表示されて投稿できなかったから、 こちらに書きます。

面白いサイトを教えてもらったので紹介する。 有名っぽいが、 ややこしくも面白い環境問題の世界をあなたに というページ。 超でかい。 ここからリンクされているページにも面白いことが書いてあるので、 暇な方も暇でない方もぜひ。

さて、因果関係である。 先に紹介したページで面白いといったのはそこで、 因果関係に関して、

「気温上昇が先です。もう一度言います。気温上昇が先なんです。

つまり、このサイトは気温が上がったから二酸化炭素が増えた、 と主張しているのである。 科学的な裏づけとして、 ヘンリーの法則を使ってそれを説明しているというのが面白い。 つまり、気温が高くなって海水温が高くなれば、 海水中に溶ける二酸化炭素が少なくなる。 これは理屈としてはもっともだ。 後は、海水温の変化に対して大気中の二酸化炭素がどの程度増えるのか、 計算で具体的に量を示せば完璧だと思うのだが、 残念ながら数式が全く出てこない。

それはそうとして、 前回の投稿(因果関係と相関関係と無関係の話とか再び)にコメントを頂きました。

木を植えて夏が涼しくなるなら協力しようかな

これ、かなりいいところを突いていると思う訳です。 折角だから根拠レスのことをどんどん書きたい。 CO2の増加は地球温暖化の原因ではない という仮説が正しいとしたら、 温暖化の原因は一体何なのか?

たまたまというのもありそうですが。

木を植えると涼しくなる、というのは常識としてよく言われている。 実際、森や林は涼しい。 東京だと、皇居の気温が周辺市街地よりも低いことがよく知られている。

環境省 報道発表資料−平成20年6月13日−皇居・皇居外苑のクールアイランド効果の観測結果について(お知らせ)

これによれば、

一日を通して、皇居外苑の気温は周辺市街地よりも約1.0℃低いことがわかりました。 また、8月中、最大では約2.8℃の気温差が観測された時間帯(夜間)もありました。 なお、別調査による同期間の皇居内(6地点)の平均気温は、周辺市街地よりも約1.8℃低いことが確認されています(平成19年10月報道発表)。

ということで、要するに森は涼しい。 これは実際に森に行ってみればすぐに分かるし、 こうやって観測結果もあるので検証されている。

ということで、 地球レベルの温暖化の原因は、 森林の減少による観測地点の局所的な気温の上昇、 ではないだろうか?

森林破壊に関しては、もう一つ気になることがある。 例えば、 地球の急激な砂漠化、森林破壊、海洋の植物の減少などが原因で、 光合成という二酸化炭素消費活動が減っているのではないか。 大気中のCO2の割合が増えるというのは、 このような状態に対する地球からの警告ではないか。

つまり、CO2が増えるというのは、植物的にはもっと生育しろというサインである。 地球のフィードバックシステムが、 植物を増やそうという方向に働いているのだ。 という状況でCO2を減らすとどうなるか。 植物を増やさなければいけないのに、 植物にそのサインが届かない。 植物がどんどん減っていく。 その結果、超温暖化時代の幕開けということになるのではないか。 つまり、CO2を削減したら温暖化がさらに加速するのではないか。 因果関係を勘違いするとそういう破滅が待っているというのが面白い。 いや、面白くないかもしれないが、interesting である。

さらに珍説を書いておきたい。 といいつつ、珍説でも何でもないかもしれないが、 地球温暖化の原因はバイオ燃料である、 という説はどうだろうか。

もちろん、バイオ燃料が大気中のCO2を増やさないという効果を持つことは否定しない。 しかし、先に紹介したページによれば、 大気中のCO2濃度は温暖化とは無関係だから、 CO2の増減はこの際どうでもいい。

よく知られているように、 バイオ燃料のための作物を植えつけるために、 森林が大規模に破壊されている。 これが温暖化の原因になっているのではないか、 という話だ。

もう一つ珍説を。 原発の増加が温暖化の原因である、 というのはどうだろうか。

科学的根拠ですか? 極めて簡単。 あまり知られていないかもしれないが、 原発は熱を出すのだ。 それも大量に出す。 廃熱利用なんて話が出てくる位だ。 熱を出すから温暖化を促進することになる。

しかし最近の流れでは、 温暖化対策に原発がいいそうだ。 どっちもどっちというようなトンデモ合戦のような気がするが、 これはビジネス的にはよく分かる。 要するに、先進国の思惑としては、 原発ビジネスを加速させたいのではないか。 火力発電は原油高の影響もあって、 コストがかかりすぎるし、 石油産出国に世界経済が左右されるというのが面白くない。 という人達が仕組んだシナリオではないだろうか。 つまり温暖化とかはどうでもよくて、 本命は原発。 原発をどんどん作ればいい、てな感じで。

珍説…、いや、一説によれば原発はクリーンな発電施設なんだそうです。 廃熱出すんだけど…というのはおいといて、 この際、スリーマイルもチェルノブイリも忘れましょうよ、 とにかく原発だよ、時代は、という感じの雰囲気を感じるのは私だけだろうか。 となると、やはり数撃ちゃ当たる理論もある訳だし、 次の大規模原発事故はどこだろうか、というのが気になるなぁ。

JUGEMテーマ:日記・一般
| 独り言 | 04:35 | comments(1) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
| - | 04:35 | - | -
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/08/30 10:47 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phinloda.jugem.cc/trackback/1489
トラックバック
問題が発生ってええどうせ私が悪いんですよということでなげやりに犯行を認めてしまった上で続きはJugemに
最近やられてなかったから油断した。書いたの殆ど消滅。この画像、一見データが救える
| Phinloda の裏の裏ページ | 2008/07/09 4:45 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/07/10 6:51 PM |
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
LINKS
PROFILE