裏表(Phinloda のもう裏だか表だか分からないページ)

コンピュータ・プログラミング系の話がメインのそれなりにごちゃごちゃしたネタばかり出てくるサイトです。多分。
<< コンテンツが古くなったページの例 | Top | Adobe Reader 9.4.2 >>
usermod に指定する順序を間違えてしまった

ユーザーに所属するグループを追加するコマンドは、usermod である。 調べたら他にもあるらしいが。

そして、ユーザーに対して複数のグループに所属させたい、 というのは普通によくあることで、 このときに、usermod -G group user のような順序で指定する。 ところが、何を勘違いしたのか、usermod -G user group の順序で指定してしまった。 しかも、user という名前の group と group という名前の user がいたから訳が分からない。

とにかく気付いたので、まず指定したグループに所属しないように、 メンバーから取り除く処理をしたい。 しかし、この group というユーザーは、user というサブグループにしか所属していない。 usermod -G group だけでは実行できない。

こういう時は usermod -G group group でいいらしい。 つまり、group というユーザーは普通 group という group に属しているから、 それだけを -G に指定するのである。

JUGEMテーマ:コンピュータ
| LINUX | 23:25 | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:25 | - | -
コメント
viで充分なのです。
| GrandVelo | 2011/02/09 11:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phinloda.jugem.cc/trackback/2551
トラックバック
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
LINKS
PROFILE