裏表(Phinloda のもう裏だか表だか分からないページ)

コンピュータ・プログラミング系の話がメインのそれなりにごちゃごちゃしたネタばかり出てくるサイトです。多分。
<< 暖かいキーボードの話題があったが | Top | ディレクトリにあるファイルの数を調べるには? >>
Xen のインストールに失敗したらサーバーが動かなくなった件

訳の分からない状況で、昨日22:00 頃から苦戦している。 一番の問題は、どうも Mac address が書き換わってしまったらしくて、 本来のアドレスが分からない。 マザーボードは X58A-GD45 という msi の製品だが、 結果的には、bios setup の画面から Load Optimized Defaults を実行して工場出荷時に戻した上で、 CentOS の再インストールという手順になった。

何をどうすればこの状態になるのか理解できていないのだが、 予想としては、guest OS をインストールしたときに何か間違ったか、 もう一つ考えられるのは、guest OS のインストール直後に DVD-R を抜かずに再起動してしまったことなのだが、 そういう手順で Mac address が書き換わるという結果になるものだろうか。

JUGEMテーマ:コンピュータ
| LINUX | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 16:40 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phinloda.jugem.cc/trackback/2594
トラックバック
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
LINKS
PROFILE