裏表(Phinloda のもう裏だか表だか分からないページ)

コンピュータ・プログラミング系の話がメインのそれなりにごちゃごちゃしたネタばかり出てくるサイトです。多分。
<< とても忙しい状況なのだが | Top | コピペで変数名を使っていたのだが >>
AWS の EC2、Amazon Linux AMI を yum update したのだが

ログインしたら update してね、というメッセージが出ることがある。私の場合は何も考えずに(笑)速攻で update してしまうのだが、最近 warning が出る確率が増えたような気がする。

warning: file /lib/modules/4.9.77-31.58.amzn1.x86_64/modules.order: remove failed: No such file or directory
warning: file /lib/modules/4.9.77-31.58.amzn1.x86_64/modules.networking: remove failed: No such file or directory
warning: file /lib/modules/4.9.77-31.58.amzn1.x86_64/modules.modesetting: remove failed: No such file or directory
warning: file /lib/modules/4.9.77-31.58.amzn1.x86_64/modules.drm: remove failed: No such file or directory
warning: file /lib/modules/4.9.77-31.58.amzn1.x86_64/modules.builtin: remove failed: No such file or directory
warning: file /lib/modules/4.9.77-31.58.amzn1.x86_64/modules.block: remove failed: No such file or directory

長期間放置したら warning が出るのはむしろ当たり前なのだが、頻繁に最新の状態にしているのにこれが表示されるのはちょっと違和感がある。もしかしてそうでもないのだろうか。

JUGEMテーマ:コンピュータ

| システム管理 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 10:50 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phinloda.jugem.cc/trackback/4299
トラックバック
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
LINKS
PROFILE