裏表(Phinloda のもう裏だか表だか分からないページ)

コンピュータ・プログラミング系の話がメインのそれなりにごちゃごちゃしたネタばかり出てくるサイトです。多分。
<< IE が起動しなくなったのだが | Top | システムファイルのクリーンアップをしてみたのだが >>
aws の Chrome が動作しなくなったのだが

aws の amazon linux で sudo yum update を実行したら、headless Chrome + selenium が動作しなくなってしまった。【あるある】

selenium.common.exceptions.WebDriverException: Message: unknown error: Chrome failed to start: crashed
(Driver info: chromedriver=2.38.552522 (437e6fbedfa8762dec75e2c5b3ddb86763dc9dcb),platform=Linux 4.14.33-51.37.amzn1.x86_64 x86_64)

どこがどうなったのか分からないのだが、ダミーの EC2 環境を構築して、そちらに同じようにインストールした後に実行すると動作する。何か不整合になっているとみて、Chrome のバージョンを確認すると、

# yum list | grep chrome
google-chrome-stable.x86_64         66.0.3359.139-1               installed
google-chrome-beta.x86_64           67.0.3396.48-1                google-chrome
google-chrome-stable.x86_64         66.0.3359.181-1               google-chrome
google-chrome-unstable.x86_64       68.0.3423.2-1                 google-chrome
xorg-x11-drv-openchrome.i686        0.3.3-7.el6                   CentOS-base
xorg-x11-drv-openchrome.x86_64      0.3.3-7.el6                   CentOS-base
xorg-x11-drv-openchrome-devel.i686  0.3.3-7.el6                   CentOS-base
xorg-x11-drv-openchrome-devel.x86_64

インストールされているのは 66.0.3359.139-1 で、最新の stable は 66.0.3359.181-1 だ。

この環境の Chrome は、次のサイトの手順でインストールしたものだ

Installing Google Chrome On CentOS, Amazon Linux, or RHEL

インストールのときに実行するのは、次のコマンド。

curl https://intoli.com/install-google-chrome.sh | bash

この bash script を見ると、update に対応しているようなので、再度このコマンドを実行したら解決した。

JUGEMテーマ:コンピュータ

| LINUX | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 20:30 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phinloda.jugem.cc/trackback/4373
トラックバック
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
LINKS
PROFILE