裏表(Phinloda のもう裏だか表だか分からないページ)

コンピュータ・プログラミング系の話がメインのそれなりにごちゃごちゃしたネタばかり出てくるサイトです。多分。
<< スマホのバッテリーが急激に減っていることがあるのだが | Top | スマホを見ながら歩く人がいると集団行動が難しくなるのだが >>
Firefox を起動したときに前回のセッションを復元するようになったのだが

以前からそういう機能があったのかどうか分からないが、オプションの一般/起動、のところで「前回のセッションを復元する」がチェックされていると、起動時に前回開いていたタブが開いた状態でスタートする。以前は起動後はホームページに指定されているページが表示されて、セッションの復元はメニューから明示的に選択しないと行われなかった。このため、Firefox が起動していないときにうっかりセッション情報を失うことがあった。

例えばメールやIRCのようなプログラム上で URL をクリックしたときに Firefox が起動していないと、自動的に Firefox を起動してからそのページを表示する。このときにセッションが復元されていないから、うっかりそのページを閉じると、Firefox は終了し、セッションが復元されていない状態が「前回のセッション」として保存され、次に Firefox を開いたときには前々回に開いていたタブの情報は消滅している。

現状だと、同様に Firefox が起動されると、その段階で自動的にセッションが復元されているから、そのままウインドウを閉じても復元されたセッション情報が保存され、次に Firefox を開いた時には前々回開いていたタブは復元された状態になる。

JUGEMテーマ:Firefox

| Firefox | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 02:29 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phinloda.jugem.cc/trackback/4468
トラックバック
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
LINKS
PROFILE