裏表(Phinloda のもう裏だか表だか分からないページ)

コンピュータ・プログラミング系の話がメインのそれなりにごちゃごちゃしたネタばかり出てくるサイトです。多分。
Eclipse でテストケースを実行したら変なエラーが出たのだが

socket not found とか、何かそんな感じのエラーが出てわけがわからない。 そもそも、pc上にあるファイルを parse するだけのテストで、ネットワークは関係ないような気がするのだが。

もしかしたらネットワークに何か問題が発生しているのかもしれない、 と思って Firefox でテストと全く関係ない普通のニュースサイトを見たら普通に表示できた。何が何だかよく分からないのだが、この後、エラーは発生しなくなった。

JUGEMテーマ:日記・一般

| Eclipse | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse が起動しなくなったのだが

エラーメッセージ見てもよく分からない。 起動してもおかしくないと思うのだが。 とりあえず再インストールすれば解決しそうなのだが、かなり古いバージョンでテスト用にしか使わないので猛烈に躊躇している。 今回はソース確認するだけで済む作業だったので、とりあえず別バージョンから Workspace 開いてしまったが、そういうことをすると余計に開かなくなるのかもしれない。

JUGEMテーマ:日記・一般
| Eclipse | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse の PDT で format したときの謎

Eclipse のバージョンは、Kepler Service Release 2、Build id: 20140224-0627 となっている。これに PHP Development Tools(PDT) 3.2.0.201306051924 をインストールした。Update を確認したが、これが最新のようだ。

これを使って、次のような PHP のコードを書く。

<?php
$hoge = array (
		'hoge' => 'hoge' 
);

Source の format を実行すると、さっきのソースのような状態になる。なお、特にカスタマイズはしていない、PDT をインストールしたままの状態です。

さて、このコードにコメントを書いてみる。いろいろやってみたが、array の最後の要素にコメントするのがコツ。

<?php
$hoge = array (
		'hoge' => 'hoge'  // hoge
);

こうやってから、Eclipse の format を実行して整形すると、こうなる。

<?php
$hoge = array (
		'hoge' => 'hoge'  // hoge
)// hoge
null;

コメントが妙に複製されて、null; という行が追加されている。この行の左側に Eclipse がエラーの警告を表示している。実際、エラーなので実行するとヤバいことになる。

で、この null って、どこから出てきたんですか?

JUGEMテーマ:コンピュータ
| Eclipse | 10:54 | comments(1) | trackbacks(0)
Eclipse がうまく動かないのだが

起動したら最初のロゴの画面も出ずに終了してしまう。 おそらく、workspace に残っているはずのエラーメッセージを見れば原因が分かるはずなのだが、見なくてもかなりハッキリしている。 違うバージョンの Eclipse で workspace を開いてしまって、設定違いのところで問題が発生したのだろう。

いろいろしがらみがあって、同じpcに、Helios、Indigo、Juno の3つがインストールされていて、ここに Android sdk と一緒にインストールした Eclipse と、さらに最近 Kepler まで入れたから、何がどうなっているのか分からない。 こんなに種類があっても無意味な気がしてきたので、 とにかく細心の Kepler で動かすようにして他は全部消していこうという方針にした。

Windows から起動するときには、Eclipse.exe のあるディレクトリに run.bat というバッチファイルを用意して、そこで jdk のバージョンを指定するようにしている。 ファイルの中はこんな感じになっている。

eclipse -vm ¥usr¥local¥java¥jdk1.7.0_25¥jre¥bin¥javaw

このように指定すれば、環境変数を参照して見に行く Java のバージョンとは無関係に、指定したバージョンの Java が使われる。 これは、リリースしたプログラムが動いている環境とバージョンを揃えたいのでそうしているのだが、 このあたりの設定が悪さをしたのが今回の原因ではないかと予想したのだ。

JUGEMテーマ:コンピュータ
| Eclipse | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0)
Ruby で unexpected end が出てしまう

Eclxpse で開発中、どう見てもプログラムにおかしなところが見当たらない。 結局、メソッドの定義を手で入れなおしたら問題なく動作した。

後で気がついたのだが、def の直前に全角の空白「 」が入っていた。 多分これが原因だろう。

JUGEMテーマ:コンピュータ
| Eclipse | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse Indigo Release

Eclipse を Indigo に update してみた。 衝撃的な変化はないようだが、 とりあえず今までと同じ手順で subclipse は update できたようだ。 Ruby 開発環境については未確認。

Version: Indigo Release
Build id: 20110615-0604
JUGEMテーマ:コンピュータ
| Eclipse | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse の不可解な文字化け

文字列の途中がたまに化けるという不可解な現象が発生した。

"税率1%"

これだと問題ないのだが、

"税率1.5%"

こうすると「%」のところが「□」になってしまう。 この四角形は対応するフォントがないという意味だと思われるが、 だったら最初のはなぜ表示できるのか、というのが謎。 この現象が、文字列の中だけで発生するような気がする。 もしかしたら、コード中でも発生しているのかもしれないが、 コードではいわゆるアスキー以外の文字はあまり使わないので気が付かないのかもしれない。

とりあえず、Window - Preference - General - Appearance の Colors and Fonts で、 Use System Font を実行したら解決した。 なお、これは表示上だけの問題なので、 データの内容に関しては元のままでも支障はない。 例えば検索や比較をすれば、正しい結果が得られる。

JUGEMテーマ:コンピュータ
| Eclipse | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse Helios は6/23 リリース

公式サイトにリリース予告が出ているが、 どこが違うのかと知恵袋に質問が出ていたので調べてみたが、 よく分からない。

ていうか、Eclipse Platform What's New in 3.6 というページは見つかったけど、 やはり 3.6 ダウンロードしないとダメか。 一応ダウンロードはしようと試みたのだが、M4のダウンロード、残り37分とか出たので挫折した。 今時そんなに時間がかかるというのは想定外というか、 もしかしてサイズが10GBあるとか、そんなことはないですよね。

JUGEMテーマ:コンピュータ
| Eclipse | 04:52 | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2/2PAGES 
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
LINKS
PROFILE