裏表(Phinloda のもう裏だか表だか分からないページ)

コンピュータ・プログラミング系の話がメインのそれなりにごちゃごちゃしたネタばかり出てくるサイトです。多分。
移行先のpcでeclipseを起動しようとしたのだが

そもそも起動に失敗してしまう。原因はかなり明白で、インストール先のドライブが E: から D: に変わったからだ。設定ファイルに存在しないファイルがわんさか指定されている状況が目に浮かぶ。

ファイルは全部コピーしてきたのだから、設定ファイルのドライブのところを編集してやれば動くような気もするのだが、地味に面倒なので、neon を新規インストールすることにした。ダウンロードしたのは、eclipse-inst-win64.exe というファイルで、インストーラーがいつの間にか出来たらしい。

ところが、これを実行したら、まずこんなエラーが出て失敗した。

ERROR: org.eclipse.equinox.p2.repository code=0 An error occurred while downloading http://download.eclipse.org/technology/epp/packages/neon/content.xml.xz. The cache file C:¥Users¥phinloda¥.p2¥org.eclipse.equinox.p2.repository¥cache¥downloading¥2079680757 could not be renamed to C:¥Users¥phinloda¥.p2¥org.eclipse.equinox.p2.repository¥cache¥2079680757. at org.eclipse.equinox.internal.p2.repository.CacheManager.updateCache(CacheManager.java:428)

わけがわかりません。また祈り忘れたのが原因か?

何となくアレなので、インストールを開始する画面の create start menu entry と create desktop shortcut の check を off にしてから再度やってみたら、今度はエラーが発生しなかった。

というところから始まって、ちまちまインストールしているらしい。そろそろ1時間経過する。画面トップの表示は切り替わっているから、処理が止まっているようではなさそうだが、いくら何でも遅すぎるような気がする。

2017-05-30 eclipse install

JUGEMテーマ:コンピュータ

| Eclipse | 02:01 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse を update するようにという表示が出るのだが

例によぅてモバイルでバッテリー利用中の低速回線接続時に出てくるのは今年の運を象徴しているのだろうか。とはいっても、先ほど無線LAN接続の高速環境で update したら、今回は特に問題なく update できた。

JUGEMテーマ:コンピュータ

| Eclipse | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse が socket が何とかというエラーを表示したのだが

テーマはコンピュータでいいのだろうか、と思いつつ。実行しようとしていたプログラムはテキストを parse するだけのもので、ネットワークとは微塵も関係なさそうなので、謎なのだが、もしかしたら実行時に地下鉄の中で、駅に停車する度にWi-Fi に接続したりするので、その影響なのかもしれない。

何かよく分からないけど、無視して実行していたら、エラーも出なくなった。

JUGEMテーマ:コンピュータ

| Eclipse | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse の update と戦っていたわけだが

Eclipse が update できない件は、結局、

Windows メニューから Preference を選択。
Install/Update の、Available Software Sites をクリック。 Neon のところだけチェックを残して、Neon という文字の上をクリック。

これで、右側に並んでいるボタンが全部押せる状態になるので、Reload を押す。

という手順で解決した。

| Eclipse | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse の update に失敗するのだが

An error occurred while collecting items to be installed とか表示されて、毎回失敗する。失敗する割に、update できますよというダイアログが毎回出るから始末に悪い。

No repository found containing というメッセージが出ているので、update すべきバージョンが見当たらないのか、指定サイトに接続できないのか、そんな所だと思う。解決したら続報を投稿したい。

JUGEMテーマ:コンピュータ

| Eclipse | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse でテストケースを実行したら変なエラーが出たのだが

socket not found とか、何かそんな感じのエラーが出てわけがわからない。 そもそも、pc上にあるファイルを parse するだけのテストで、ネットワークは関係ないような気がするのだが。

もしかしたらネットワークに何か問題が発生しているのかもしれない、 と思って Firefox でテストと全く関係ない普通のニュースサイトを見たら普通に表示できた。何が何だかよく分からないのだが、この後、エラーは発生しなくなった。

JUGEMテーマ:日記・一般

| Eclipse | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse が起動しなくなったのだが

エラーメッセージ見てもよく分からない。 起動してもおかしくないと思うのだが。 とりあえず再インストールすれば解決しそうなのだが、かなり古いバージョンでテスト用にしか使わないので猛烈に躊躇している。 今回はソース確認するだけで済む作業だったので、とりあえず別バージョンから Workspace 開いてしまったが、そういうことをすると余計に開かなくなるのかもしれない。

JUGEMテーマ:日記・一般
| Eclipse | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0)
Eclipse の PDT で format したときの謎

Eclipse のバージョンは、Kepler Service Release 2、Build id: 20140224-0627 となっている。これに PHP Development Tools(PDT) 3.2.0.201306051924 をインストールした。Update を確認したが、これが最新のようだ。

これを使って、次のような PHP のコードを書く。

<?php
$hoge = array (
		'hoge' => 'hoge' 
);

Source の format を実行すると、さっきのソースのような状態になる。なお、特にカスタマイズはしていない、PDT をインストールしたままの状態です。

さて、このコードにコメントを書いてみる。いろいろやってみたが、array の最後の要素にコメントするのがコツ。

<?php
$hoge = array (
		'hoge' => 'hoge'  // hoge
);

こうやってから、Eclipse の format を実行して整形すると、こうなる。

<?php
$hoge = array (
		'hoge' => 'hoge'  // hoge
)// hoge
null;

コメントが妙に複製されて、null; という行が追加されている。この行の左側に Eclipse がエラーの警告を表示している。実際、エラーなので実行するとヤバいことになる。

で、この null って、どこから出てきたんですか?

JUGEMテーマ:コンピュータ
| Eclipse | 10:54 | comments(1) | trackbacks(0)
Eclipse がうまく動かないのだが

起動したら最初のロゴの画面も出ずに終了してしまう。 おそらく、workspace に残っているはずのエラーメッセージを見れば原因が分かるはずなのだが、見なくてもかなりハッキリしている。 違うバージョンの Eclipse で workspace を開いてしまって、設定違いのところで問題が発生したのだろう。

いろいろしがらみがあって、同じpcに、Helios、Indigo、Juno の3つがインストールされていて、ここに Android sdk と一緒にインストールした Eclipse と、さらに最近 Kepler まで入れたから、何がどうなっているのか分からない。 こんなに種類があっても無意味な気がしてきたので、 とにかく細心の Kepler で動かすようにして他は全部消していこうという方針にした。

Windows から起動するときには、Eclipse.exe のあるディレクトリに run.bat というバッチファイルを用意して、そこで jdk のバージョンを指定するようにしている。 ファイルの中はこんな感じになっている。

eclipse -vm ¥usr¥local¥java¥jdk1.7.0_25¥jre¥bin¥javaw

このように指定すれば、環境変数を参照して見に行く Java のバージョンとは無関係に、指定したバージョンの Java が使われる。 これは、リリースしたプログラムが動いている環境とバージョンを揃えたいのでそうしているのだが、 このあたりの設定が悪さをしたのが今回の原因ではないかと予想したのだ。

JUGEMテーマ:コンピュータ
| Eclipse | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0)
Ruby で unexpected end が出てしまう

Eclxpse で開発中、どう見てもプログラムにおかしなところが見当たらない。 結局、メソッドの定義を手で入れなおしたら問題なく動作した。

後で気がついたのだが、def の直前に全角の空白「 」が入っていた。 多分これが原因だろう。

JUGEMテーマ:コンピュータ
| Eclipse | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2/3PAGES >>
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
LINKS
PROFILE