裏表(Phinloda のもう裏だか表だか分からないページ)

コンピュータ・プログラミング系の話がメインのそれなりにごちゃごちゃしたネタばかり出てくるサイトです。多分。
Yahoo!知恵袋の質問を更新しようとするのだが

面白い質問があったらタブで開いておいて、1日ほど経ってからどんな回答が付いたかなと思って、リロードする、という操作をよくするのだが、ごく稀に、これでエラーが発生することがある。「お探しのページはありません」のような表示になる。

これはサーバー側のエラーで、原因はこちらからは一切分からないが、同じURLでもう一度開くと、まず間違いなく普通に表示することができる。

ところが、エラーになった時点でURLがエラーページのURLに変わっていて、再表示することができない。リロードだから「戻る」こともできず、どうしようもない。

JUGEMテーマ:インターネット

| インターネット | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0)
毎日投稿しているサイトのamazonのアフィリエイトへのリンクだが

いつもは本の表紙と題名や価格が表示されているのだが、今日はなぜか Http/1.1 Service Unavailable と表示されていた。

JUGEMテーマ:インターネット

| インターネット | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0)
Bitbucket にアカウントを作ったのだが

参考にした本とかなり手順が違うので難儀した。こんな違うのならスクリーンショットを取っておけばよかった。

JUGEMテーマ:インターネット

| インターネット | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0)
ニュースのサイトからツイートしようとしたのだが

サイトにそれっぽいボタンはあるのだが、押したらどのような状態でツイートできるのかよく分からない。記事の引用とかリンクができるらしいのだが。試しにやればすぐ分かるのかもしれないが、とんでもない状態【謎】になるのが怖くていまいち手が出せない。

JUGEMテーマ:インターネット

| インターネット | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0)
あけおめで twitter が落ちたそうだが

毎年恒例なのであえて放置して故意に落としているのかもしれないが、アクセスが殺到することは何年も前から分かっているから、当日だけリソースを増強すればよさそうなもので、何故やらないのかよく分からない。そのうち回復することも分かりきっているから、コストをかけるほどのものではない、という判断ならそれはそれで分かるけど。

JUGEMテーマ:インターネット

| インターネット | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0)
久しぶりにスタバでWi-Fi を使ってみたのだが

最初に接続のための画面を出すまで、少し…ていうか、1分ほどジタバタしたのだが、何か使い勝手が思ったのと違うような気がした。

結局、パスワードとかクッキーを流すところは、ちょっと怖いからWi-Fi を切って FOMA で接続することになった。そろそろ FOMA を解約して、スマホから接続するようにしてもいいかなと思うのだが、この FOMA、どこで使っても radiko で東京の局が聴けるという裏技があったりするので、なかなか捨て難いのである。

JUGEMテーマ:インターネット

| インターネット | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0)
「いつかきいた」で検索しても Google でヒットしなくなったのだが

「いつかきいた」をググるとトップページに「Phinloda のいつか聴いた曲」が表示される状態が、ここ4年位続いていた。先月あたりまでは、トップページの先頭に表示されていたはずである。これが、ここ1、2週間あたりで、急に表示されなくなった。

今日ググってみると170件表示した後に、次のように表示されるのだが、この間に一度も出てこない。

最も的確な検索結果を表示するために、上の 170 件と似たページは除外されています。
検索結果をすべて表示するには、ここから再検索してください。

「ここ」の所をクリックすると、次のようなページが表示される。

20171224 google

どういうことか謎だが、チェックを入れてから検索再開してみても、30ページ以内に見当たらないので挫折した。なぜこれに気付いたかというと、実はこのページはブックマークしてなくて、投稿するときに「いつかきいた」でググってから編集していたので、1ページ目に出てくれないと編集を始め辛い(笑)のである。

ブックマークに入れておけば済む話だし、1ページ目でヒットするといっても、単にヒットするだけで、それで見に来てくれる人が増えているとはとても思えないし、実際、4月頃からアフィリエイトのリンクを貼っているのだが、未だに売り上げがない(0円)の状態で、しかもクリックのカウントでさえ月に数件という感じのブログなので、検索されなくてもまさに何の実害もない。

しかし、毎日更新しているブログがヒットしないのは、Google 的に何かが壊れてきたのかなという気もする。ページランクが非公開になったのも、何かそのあたりの事情があるのかもしれない。

ちなみに、今年2月頃から始めた「Phinlodaのいつか読んだ本」は、6月頃から毎日更新するようにした効果なのか、最近は「いつかよんだ」でググると1ページ目に出てくるようになった。

JUGEMテーマ:インターネット

| インターネット | 10:35 | comments(1) | trackbacks(0)
ねんきんネットに新規登録しようとしたのだが

ひみつの合言葉か何かを入力したところで、英小文字を使っていると怒られた。大文字にすれば問題ないのだが、なぜ英大文字だけというような条件が付いているのだろうか。

JUGEMテーマ:インターネット

| インターネット | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0)
カード利用のお知らせというメールが楽天カードから来たのだが

楽天カードは今まで一度も使ったことがない。本当に利用されたのならカード情報を誰かに盗まれて不正利用されたということになる。メールもいつもの詐欺メールに比べると本物っぽいデザインになっている。最初に「不正なログイン画面にご注意ください」と書いてあるのも偉い。でもこれは詐欺メールだ。

ということで例の機関に通報した。後で確認したら、楽天カードの公式サイトに「見た目上は違いがわからない巧妙な偽メールが発信されております」と書いてあった。

【2017/12/13】
楽天カードの『カード利用お知らせメール』を騙ったスパムメールを検知いたしました。
弊社送信のメールと酷似しております。以下注意事項をご確認いただき、不審な点が少しでもございましたらクリックせず削除するなど、取り扱いには十分ご注意ください。

(楽天カード: フィッシングの被害からお客様を守るために)

最初に書いたように、私は楽天カードを使ったことがないので、本物のメールのデザインを知らない。だから似ているかどうか分からないのだが、多分すごく似ているのだろう。

JUGEMテーマ:インターネット

| インターネット | 18:28 | comments(1) | trackbacks(0)
詐欺メールがやはり急増中のようだが

ウザいのでさっさと犯人逮捕して欲しいのだが、通報ってどこだっけ。

今多いのが、楽天カードを騙るパターン。タイトルは「定期的なID・パスワード変更のお願い/コンピュータウイルスにご注意を」という親切【笑】な内容。パスワードすら最近は無闇に変更しない方が安全という説もあるのに、IDを定期的に変えろというのはワロス。

メール本文を見ると、こんな表現が出てくる。

もっと詳しくの情報はこちら:

http://rakuten-card.co.jp/secure/creditcards/nnnnnnnn

nnnnnnnn のところは数字。画面上はこうなっているが、実はリンク先は違っていて、eu.bluexbaxter.com というところに繋がるようになっている。Thunderbird だと、リンクの上にマウスカーソルを合わせると、ウインドウ左下にリンク先の URL が表示されるので確認できる。

「詳しくの情報」という表現がちょっと気になった。日本人はあまりこのような表現は使わないが、外国人がよく使うことがある。もしかすると、犯人は海外から攻撃しているのかもしれない。

JUGEMテーマ:インターネット

| インターネット | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2/38PAGES >>
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
LINKS
PROFILE